いつもたくさんの友人に囲まれているお二人のお子さんということで、波打ち際砂浜のようにいろんな人が集まってきますようにという想いを込めて付けたのだそう。
この由来をお聞きした上で、波打ち際を淡墨を使って表現し、滲みからみんなと戯れる様を表してみました。
男の子らしい性格の柔らかさ、温かさを隷書風にすることで表現しています。